くるま旅施設は、車中泊可能な駐車場です。キャンプ行為はできません。マナーを守ってご利用ください。
休業中のくるま旅施設がございます。ご利用の前に各施設へお電話等での確認をお願いします。

つわものツアー企画

スポット名鶴林寺

写真:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

四国霊場第20番札所であり、「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」と呼ばれた遍路の難所の1つです。寺には秘仏の本尊(地蔵菩薩)をはじめとして国や県の重要文化財が多く、鶴林寺に至る美しい徒歩参拝道が平成22年に国の史跡に指定されました。

【鶴林寺の見どころ】※出典:四国八十八ヶ所霊場会公式HP
■波切り地蔵・地蔵菩薩立像
本尊で、国の重要文化財。暴風雨で難破しそうになった船を導いてくれた伝説があるそうです。

■鶴林
釈迦が入滅の際に、沙羅双樹の葉が鶴の羽のように白くなった伝えから、釈迦の涅槃をも意味します。

■丁石
室町時代の年号を刻んだ丁石が、麓から遍路道沿いに11基残っています。
1丁は約109メートル。徳島県最古だそうです。

イベント情報&周辺のオススメ情報

つわもの会員の評価
3.0
スポット名
鶴林寺
所在地
徳島県勝浦郡勝浦町生名鷲ヶ尾14
アクセス
JR徳島駅前から国道55号線を南へ。
江田町交差点を右折して県道16号線を勝浦川沿いに走ります。
大イチョウの木が見えたら、標識に従って左折します。
URL
http://www.88shikokuhenro.jp/tokushima/20kakurinji/
電話番号
0885-42-3020
つわものツアー名
第2回 九州・四国 『四国岬めぐり』ツアー
スポット提供者
RVパークライトひなの里かつうら
お遍路めぐりの拠点にも最適! 道の駅隣接の便利なRVパーク

当RVパークは、道の駅に隣接した使い勝手のよい場所にあります。たとえば、四国霊場巡りの途中などに、ぜひともご利用ください。

つわものツアーの
スポットを見る

北海道・東北ブロック
関東・中部・北陸ブロック
近畿・中国・山陰ブロック
九州・四国ブロック