くるま旅施設は、車中泊可能な駐車場です。キャンプ行為はできません。マナーを守ってご利用ください。
くるま旅施設特典提供への取り組み推進のお知らせ
休業中のくるま旅施設がございます。ご利用の前に各施設へお電話等での確認をお願いします。

くるま旅 施設ご案内

RVパーク
誰でもOK

日本RV協会公認車中泊施設「RVパーク」

RVパークとは、日本RV協会が『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供するために定めた条件を満たす車中泊施設です。
全国各地に温泉、旅館、道の駅、遊園地等々の様々な施設でRVパークの設置が進んでいます。

RVパーク開設希望の方は以下をお読みいただきまして、こちらの『開設お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。

その他問い合わせはこちら⇒ jrva@rv-park.jp

RVパークとは?RV PARK

ご利用方法
  • ほとんどのRVパークは予約が不要ですが、一部のRVパークでは予約が必須となっています。
    (ご利用台数に限りがあり繁忙期には使えないこともあります。)
  • 現地に到着されましたら受付を行ってください。
    (各施設ごとに異なる料金設定やルールがございますのでご注意ください。)
  • ご自分のスペース内においては車外へイスとテーブルを持ち出すことも可能です。
  • もちろんキャンピングカー以外のお客様もご利用可能です。
ご利用の際の禁止・注意事項
  • 車外での調理は禁止です。
  • 直火はもちろん禁止です。(直火でなくてもたき火やバーベキューはご遠慮ください。)
  • 駐車中では、必ずエンジンを停止してください(アイドリング禁止)。
  • 発電機の使用及び騒音等、周辺(車中泊客)に迷惑のかかる行為は禁止です。
  • ゴミ・吸い殻などのポイ捨て、不要物の置き去りも禁止です。
  • 排水については、利用される施設ごとに可否を含め確認し、その処理方法については、必ずその施設のルールに従ってください。例えグレータンクでも、その場での排水は絶対にお止めください。
  • 駐車場内での、事故・盗難等については、責任を負いかねますので、ご了承ください。
施設要件(条件)

下記の条件を満たし、日本RV協会が認定した施設がRVパークとなります。

  • 4m×7m程度の駐車スペース
  • 一週間程度の滞在が可能
  • 24時間利用可能なトイレ
  • 100V電源が使用可能
  • 入浴施設が施設内又は15km圏内にある
  • ゴミ処理が可能
  • 入退場制限が緩やかで予約が必須ではないこと
  • RVパークの看板を設置すること(ロゴは協会が作成、設置は施設で行う)
登録料

RVパーク登録の際に、申請料30,000円年間登録料10,000円/年を、いただいております。

RVパークの候補地大募集中!

日本RV協会ではRVパーク認定をご希望なさる施設を募集しています。詳しい説明をご希望の方は、下記ページから日本RV協会事務局までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら