祖谷のかずら橋

三好市西祖谷山村にある「祖谷のかずら橋」は、日本三奇橋のひとつとして知られています。重さ約5トンにもなるシラクチカズラ(重さ約5トン)で作られていて、長さ45m・幅2m・水面上14mあり、はっきり言ってめっちゃ怖いです。

何が怖いかと言うと橋の板の間隔が広いんです。小さなお子様であれば、恐らく足を踏み外すと、すり抜けて落ちてしまうくらい間隔が空いています。
※GWで混んでいたため、間隔が広いとは知らず、渡るときに気づきました(泣)

当時3歳の息子と行きましたが、渡っている間も息子の手がうっ血するくらい、ぎゅっと握りしめて渡った記憶が今も鮮明に残っています。はっきり言って、生きた心地がしませんでした。

吊り橋なんて全然怖くないというキャンパーの皆さま、是非渡ってみてください。私は怖かったです(^^;)

もっと奥に奥祖谷二重かずら橋というのもあるそうですが、キャンピングカーでは恐らくいけないので、行くなら徒歩になると思います。

※ちなみに渡るのは有料です。

★イベント情報&周辺のオススメ情報★

つわもの会員の評価  4.0
スポット名 祖谷のかずら橋
所在地 徳島県三好市東祖谷菅生620
アクセス 徳島自動車道を松山方面へ~井川池田IC~国道32号線を高知方面へ 大歩危よりかずら橋方面へ車で約30分

※駐車場は、かずら橋夢舞台(市営駐車場)をご利用いただけます。
URL https://www.awanavi.jp/feature/kazurabashi.html
電話番号 0120-404-344
つわものツアー名 第3回 九州・四国 『子供も大人も楽しめる香川・徳島満喫ツアー』ツアー
スポット提供者

まる~ん5

バナー広告募集中!お申し込みはこちら