休業中のくるま旅施設がございます。
ご利用の前に各施設へお電話等での確認をお願いします。

つわものツアー企画

スポット名都井岬/といみさき

宮崎県の最南端、串間市の都井岬から、野生馬たちの暮らしや野生馬たちを取り巻く大自然雄大さを満喫できるスポットです。
 御崎馬(みさきうま)哺乳網奇蹄目ウマ科。岬馬とも呼ばれる。
高鍋藩秋月家によって元禄10年(1697年)福島地方(現在の串間市)に設置された藩営牧場の1つが御崎牧(現在の都井岬)で、開設以来今日まで300余年ものあいだ極めて粗放な周年放牧で飼育され、その繁殖は全く自然にまかされていました。
現存する日本在来馬(北海道和種、木曽馬、御崎馬、対州馬、野間馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬が在来8種)のひとつで、昭和28年(1958年)に純粋な日本在来馬として国の天然記念物に指定されました。
御崎馬(岬馬)以外にも野生のサルも近くに出没します。
晴れた日には小松ヶ丘の展望場から見える、志布志湾と大隈半島や太平洋のすばらしいロケーションの中で自然に育まれゆっくりと時間が過ごせるでしょう。
昭和40年代に新婚旅行/ハネムーンでおみえになった事のある皆様が、近年再び訪れられているという事をお聞きしました。
都井岬の大自然の中で、当時の思い出を語り合い、これからの夢を語り合い、素敵な笑顔で時を過ごされている。そんなすばらしい環境です。
昔のように狭い道路状況ではなく、広く、明るいアクセス道路、海を眺めながらのんびりとした旅行には最高だと思います。

今回の撮影に際し、雨交じりの状況でした。本来はもっとモニュメント(2本の柱状の表示)に近づきたかんですが、みんなさんは目印のモニュメントに近づいて、シャッターチャンス狙ってくださいね。

天然記念物の野生馬が、えさを食べながらゆっくり近づきますので、ビックリさせないでくださいね。

『ようこそ 都井岬へ』&『夕陽が見える 小松ヶ丘広場』の2本の柱とすばらしい景観をバックに、ご自慢の愛車と共に撮影してください。

(管理人より一言)野生の馬!すごいですね。
みなさん奥に見える二本の柱をバックに撮影お願いします。
馬と一緒にツーショットが可能なら是非撮影してください。
すばらしい景色の都井岬に野生の馬行って見たいですね!



イベント情報&周辺のオススメ情報

つわもの会員の評価
4.5
スポット名
都井岬/といみさき
所在地
宮崎県串間市大字大納字御崎42−3
つわものツアー名
第1回 九州・四国 『九州・四国の旅』ツアー
スポット提供者
(有)くるま工房くろぎ
九州の南の宮崎県宮崎市の大淀川の西側に位置する場所に当工房はあります。近くにはソフトバンクホークスの選手の皆さんがキャンプする『生目の杜・いきめのもり』運動公園があります。
平成14年にこの地に工房を構え、いろんな車両の製造や販売・メンテナンスに日々頑張っております。
宮崎にご来県の折には、是非お立ち寄り下さい。
すばらしいスタッフが日々お待ちしております。
県外からのお客様、国産&輸入車問わずお待ちしております。
ちょっと田園風景の中の工房ですが、きっと満足していただけると思います。