くるま旅施設は、車中泊可能な駐車場です。キャンプ行為はできません。マナーを守ってご利用ください。
休業中のくるま旅施設がございます。ご利用の前に各施設へお電話等での確認をお願いします。

つわものツアー企画

しんチャンさんのお部屋

しんチャンさんのお部屋

情緒あるお屋敷

しんチャンさんの評価

真田邸の門前入り口建物で入場券(400円)を払い厳重なコロナ対策を終え邸内に入るも暫くして気配を感じ振り向くと真田邸関係者らしき人物、少し移動すると又もやピッタリ、何も仕事する訳でもなくツイてくる影、風体?悪事を働くタイプ?出口近くになると消えなくなりました忍者かも。戴いたパンフレットによると1862年(文久2)、14代将軍・徳川家茂の時代,文久の改革により参勤交代が緩和され、妻子の帰国が許可されました。9代藩主・真田幸教の義母・貞松院(幸良夫人)が松平に戻ることになり、1864年(元治が元)に松代城の城外御殿としてたてられたのが真田邸で、当時は(新御殿)と呼ばれ、のちに、隠居後の孝教もここを住まいとし、明治以降は伯爵となった真田氏の私宅となりました。1966年(昭和41)、12代当主・幸治氏により代々の家宝とともに当時の松代町に譲渡されました。主屋・表門・土蔵7棟、庭園が江戸末期の御殿建築の様式をよく伝え,建築史の視点からも貴重な建物であり、松代城と一体のものちして国の史跡に指定されています、、、、、、。
追 なるほど貴重な邸宅、、怪しい者には警戒って感じですね「いい人なのに」

投稿カテゴリー
スポット訪問レポート
利用日・写真撮影日
2020/12/04
ツアー名
関東・中部・北陸ブロック
歴史マニアの信州「黄金ルート」
訪問スポット名
真田邸(城下町)
このレポを見て、いい旅してる!と共感いただいた方は、
是非左の旅ケロ「いい旅!」ボタンをクリックしてください。
つわもの会員の励みとなります。ヨロシクお願いします!

コメント

このレポートへのコメントはありません。

このレポートにコメントする

コメントできるのは、つわもの会員のみです。
つわもの会員の方はログインしてからコメントしてください。

つわもの会員

しんチャン

さんのお部屋

しんチャン
現在のつわものランク
プロフィール
  • 74歳 ・ 男
  • 神奈川県在住
  • 自動車初取得年:1966年
  • キャンパー暦:12年
  • 愛車:バンコン
ポイント数・ランキング
  • 総合
    5032pt/1位
  • スポット
    1450pt/1位
  • ボーナス
    1400pt/1位
  • 食楽
    608pt/1位
  • 酒楽
    160pt/1位
  • 遊楽
    298pt/1位
  • 場楽
    758pt/2位
  • 湯楽
    328pt/1位
  • 車楽
    2240pt/1位
  • いい旅クリック
    24966pt/1位
  • その他
    30pt/1位